学生が消費者金融でお金を借りる時のポイント

学生が一人暮らしをしていると金欠の状態になる事が多いのでお金が必要になってきます。それで消費者金融でキャッシングする事を検討しますが、本当にお金を借りる事が出来るのか不安な人も多いでしょう。そこで学生が消費者金融でお金を借りる時のポイントを挙げていく事にしましょう。

・週に3日以上アルバイトをする

消費者金融の利用条件は20歳以上で安定した収入がある人となっているので該当していれば学生でも利用する事が可能です。しかし単発のアルバイトでは収入が不安定なので審査も否決されてしまう可能性が高くなります。審査が可決されるためには週に3日以上アルバイトをして収入を安定させておく事が大切になってきます。

・借入希望額を少なくする

消費者金融に申し込む時に借入希望額を記入しますが、収入に見合っていない借入希望額だと返済能力がないと判断されて審査が否決されてしまう可能性が高くなります。審査が可決されるためには借入希望額を少なくして必要最低限だけお金を借りるようにしましょう。また消費者金融は総量規制の対象にもなっていて年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ないので注意しましょう。

学生が消費者金融でお金を借りる時のポイントはこのようにあるので申し込む前にしっかり把握しておきましょう。