カードローンには手を出すな。お金に余裕が出来るのは一瞬だけ。

軽い気持ちで、学生という肩書きがあった時に調子に乗って沢山クレジットカードを作り、大量に使ってしまいました。

大学を出て就職したら返していけばいいや、そんな軽い考えでした。

ですが、大学在学中にメンタルを壊し、休学、そしてそのまま引きこもりに。

それでもクレジットカードの請求は毎日やって来ます。

それの返済に当てようとカードローンに手を出したことがきっかけでした。

たしかにびっくりするほどお金が簡単に借りられました。

それも大金です。インターネットで簡単な審査を受けてそれが通れば誰でも簡単に大金が借りられてしまいます。

こんなに大金が、と気分は最高潮でした。

でもそんな気分はすぐに崩れ去ってしまいます。

私の場合半年も持たなかったと思います。

すぐに毎月の返済日におびえる日々のスタートです。

これはつくり話でもありません。本当に取り立ての人が家にやって来ます。

気が付くと着信履歴が10件を越していたなんて毎日のことです。

絶対に踏み入れてはいけないものです。自分だけではなく家族や職場にも大変な迷惑をかけます。

今ならまだ引き返せます。本当にやめてください。お金に困ってしまったのなら正直に親に相談しましょう。

そして場合によっては行政に頼りましょう。カードローンには手を出してはいけません。